新進気鋭の消費者金融

キャッシングスペースの6つの魅力

「自分は、なるべく借金しないように生きて行こう」と心に決めていても、人生の節目節目では、どうしてもまとまったお金が必要になることがあります。

そんな時には、「消費者金融業者や銀行からお金を借りれないものか?」と思いますよね。

しかし、この様な機関はたくさん存在しているため、どこから融資を受けるべきなのか悩んでしまうことも多々あるでしょう。

そんな時には、「キャッシングスペース」検討してみてはいかがでしょうか?

覚えておこう!キャッシングスペースとは?

キャッシングスペースとは、いわゆる消費者金融業者のことです。設立されたのは、平成20年の6月で、大阪府の登録や認可を受けています。

キャッシングスペースは、あまり聞き慣れない消費者金融業者かもしれませんが、日本貸金業協会会員の番号5357号を受けているため、きちんとした消費者金融業者なのです。

少しずつファンも増えてきています。そこで今回は、そんなキャッシングスペースの魅力に迫っていきましょう!

魅力その1

即日融資対応融資を求めている人達は、「どうしてもすぐにまとまったお金が必要なんだ!」という状況もあることでしょう。
キャッシングスペースは、即日融資に対応してくれる消費者金融業者です。

しかも、土曜日も営業しています。だから、週末にまとまったお金が必要な債務者にも喜ばれているのです。

保証人の有無について

キャッシングスペースで融資を受ける際は、原則として保証人は不要となっています。

これはポイントですよね!審査の内容によっては保証人が必要な場合もあるのですが、比較的、ライトな融資を受けるならば、保証人は必要ありません。

この辺りのフットワークの軽さも、スピード融資の実現につながっています。

魅力その2

申し込み方法が選べるキャッシングスペースに融資を希望する際は、「インターネット申し込み」か「電話申し込み」か「店頭窓口申し込み」の3つから選ぶことができます。

「今すぐ融資を求めているのか?多少のゆとりを持たせて融資を希望しているのか?」など、債務者の背景に合わせた申し込み方法を選ぶことができるのです。

ちなみに、店頭窓口申し込みする場合は、営業時間に注意して下さい。キャッシングスペースの営業時間は、平日と土曜日の9時30分から19時までとなっています。 営業区域は全国が対象です。

申し込みした後の融資方法について

上記に紹介したどれかの方法で融資の申し込みをした後は、「銀行振込」もしくは、「店頭窓口での手渡し」での融資になります。

銀行振込での融資を希望している債務者は、「銀行の営業時間内に振り込みできるように」気を配っておかなければなりません。

銀行の振込営業時間は15時ぐらいになっていることが多いですよね?

したがって、銀行振込での即日融資を希望している債務者は、なるべく午前中に申し込みした方が良いでしょう。

魅力その3

未成年者でも融資できる一般的な金融業者だと、満20歳以上を融資の対象にしています。

しかし、キャッシングスペースの場合は、満18歳以上から融資を可能としているのです。
ですから、「融資を希望したいのに、他の消費者金融業者では断られてしまった」と言う若者たちに人気を博しています。

未成年者が融資を受けることができる条件について

未成年者なら誰もがキャッシングスペースで融資を受けられるわけではありません。

金融業者側も、未成年者に融資することを考えると、条件を設けないわけにはいかないのです。

次のような条件を満たしていれば、未成年者でも融資を受けることができます。

「店頭窓口での申し込みであること」
「返済能力が見込める収入の仕事をしていること」
「既婚者であること」
「保護者の承諾が得られていること」

このような条件は、全てを満たしていなければいけないわけではありません。

ですから、興味を持った未成年の人達は、まずは相談から始めてみてはいかがでしょうか?

その際は、できれば店頭窓口での相談が良いですね。

魅力その4

慎重な審査がある実際に、キャッシングスペースの申し込みをしてみるとわかるのですが、かなり多くのチェック項目が存在しています。

これは、インターネットでの申し込みはもちろんのこと、電話申し込みや店頭窓口申し込みも例外ではありません。

このように、細かくヒアリングされるのは、債務者からすると「めんどくさいなぁ」と感じることもあるかもしれません。

しかし、比較的、簡単に融資してくれる消費者金融業者の存在を考えると、「真面目で堅実な業者である」ということが言えるのではないでしょうか?

つまり、債務者としても「今借り入れしている金融業者以外にも、他の金融業者からさらに借り入れしても良いものなのか?」と考え治せるメリットにもつながるのです。

このような細い審査をクリアした結果、キャッシングスペースから融資を受けられるのであれば、「まだまだ返済能力がある人物だから大丈夫」と認められたことになります。その際には、自信を持って返済していきましょう!

魅力その5

電話連絡を細かく指定できるキャッシングスペースでの審査の結果は、債務者が希望している時間帯で指定することができます。

具体的には、1時間単位で指定することができるのです。このシステムは、「家族にバレないように融資を受けたい」という債務者たちに好評を博しています。

借金していることを家族には話していない人たちも世の中にはたくさんいるので、そのような債務者たちはぜひ活用してみてください。

審査に落ちた債務者には連絡が来ないのも魅力

キャッシングスペースの厳正なる審査の結果、審査に落ちてしまった債務者には、電話連絡が入らない様になっています。

周囲の人間にバレないように借金したい債務者たちにとっては、このあたりも魅力的です。

審査に落ちたからといって、いちいち連絡が来るようでは、「何の電話を取っているんだろう?」と、怪しまれてしまうこと請け合いですからね。

ちなみに、電話連絡以外にも、メール連絡を希望することもできるので、電話によるデメリットを気にしたくない債務者たちは、最初からメール連絡をおすすめします。

ただし、メール連絡の場合は、審査通過も審査に落ちた場合も連絡が来るようになっているので、その辺りは理解しておきましょう。

魅力その6

上限金額が500万円まで融資可能な上限金額は500万円までとなっています。(利用用途は自由)

これは、他社の消費者金融業者に比べるとかなり高めの設定なんです。

ですから、高額な融資を希望している場合には検討の価値があると思います。

返済期間について

キャッシングスペースでは、返済期間が最長で6年8か月と長めになっているのもポイントです。

返済回数で言うと、80回まで引き延ばすことができますから、無茶な融資を希望していない限り、しっかりと地道に返していくことができるでしょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか?大まかではありましたが、今回はキャッシングスペースの魅力に迫ってみました。

あまり聞き慣れない名前の消費者金融業者だったかもしれませんが、結構良心的なイメージを受けたと思います。

「キャッシングスペースに融資の相談をしてみたい!」と思った債務者達は、是非お近くの店舗を探してみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

Top